Club Bacchus


39

最初のキッカケは、
「家庭画報」(2014年11月号)に掲載された記事を見て、
私が糸島の工房へ伺ったこと。

その作品の芸術性に強く惹かれてこの企画です。

福岡市が主導する、「福岡よる旅」の2月の福岡(市)の夜を愉しむ
『福岡夜博』のイベントの一つとしても組み込まれました。

作家は副島史絵さん。
当店のミニギャラリー『ヒグチキューブ』の2月期展示作品としてもご登場、
期間中はそれぞれのキャンドルの販売も実施したところ品切れとなるほど大人気!

今後も定期的に開催していければと思っています。